真鍋博作品ポストカード 地球幼年期の終わり

価格:215円(税込)
数量

在庫あり/あと5個

商品情報

名称
真鍋博作品ポストカード 地球幼年期の終わり
独自商品コード
A1212
サイズ
14.8㎝×10㎝

※大量購入の場合は、別途問い合わせください。
※送料無料

新居浜出身・イラストレーター
真鍋博
〈1932(昭和7)年〜2000(平成12)年〉

新居浜出身のイラストレーター真鍋博は、幼少の頃から絵画に親しみ、水彩画から油画、そして舞台美術、アニメーション作品へと、様々なアーティストたちとの交流を通じて表現の領域を超えて活動しました。
昭和から平成へ激動の20世紀という時代を駆け抜け、SF小説の挿絵や21世紀の未来を描き続けた中で、いつもふるさと新居浜・愛媛を愛しく思い、生まれ育った故郷に向き合い、未来的な視点で数々の作品を描きました。
真鍋さんがデザインしたいくつかの作品は、今も新居浜市内のあちこちで目にすることができます。

愛媛県新居浜市は四国の瀬戸内海側のほぼ中央に位置し、北部は瀬戸内海に面し、
南には西日本最高峰の赤石山系が連なる、豊かな自然に恵まれた都市です。

また、元禄四年に開抗した別子銅山によって発展した瀬戸内有数の工業都市でもあります。
市内には貴重な別子銅山の産業遺産が数多く遺されており、東洋のマチュピチュと呼ばれる貯鉱庫跡など、観光コースとしても人気があります。

また、秋には四国三大祭りにあげられる新居浜太鼓祭りが開催され、県内外から訪れた多数の観客を魅了しています。